2010年12月31日

ハンドクリーム、本日のブレンド

ハンドクリームが少なくなってきたので作りました。

本日のブレンドは、ユーカリ・ラディアタ、スパイクラベンダー、
カモマイル・ローマン、リッツァクベバ。

風邪予防とスキンケアと痒み抑えと気分転換と〜って適当に
選んで適当にブレンドしたのですが、超いい香りです(笑)

肌が乾燥して痒くなるので足などにも使えるように、クリーマーで
まぜまぜしてソフトなクリームにしました。

やっぱりこうして日常の中で使ってこそ、ですよね。

来年もまたアロマをいっぱい活用したいと思います。
posted by pika at 17:19| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

風邪をひかないために

本格的に寒くなってきて、気をつけていても風邪をひきそうになります;^_^A
寒さ(冷え)だけでなく、忙しくて生活のリズムが乱れたり、ストレスがたまったり、
ビタミンが不足したりすることも良くないんですよね。

ワタシはだいたいにおいて喉が変だな〜と感じることによって風邪の気配に
気付きます。なので、風邪をひきそうになると、まず喉のケアをします。

うがい
マヌカハニーをなめる
アロマクリーム(手作り)を喉にぬる
芳香浴

おすすめ精油はユーカリ(ラディアタ、グロブルス)、ラヴィンツァラ、
ティートリー。レモンやペパーミントも気分がすっきりして良いですね。

それから身体を温めるために熱いスープやホットミルクを飲んだり。
あ、あと大切なのは「絶対に風邪なんかひかないぞ」っていう強い気持ち(笑)

なかでもクリームは本当に効果があって(あくまでも個人的な感想および実感です)、
のどのイガイガがいつのまにかおさまっていることが多いです。

もちろんそれなりの効き目を期待するには、ちゃんと目的をもった精油選びと
濃度計算、レシピ作りが欠かせません。

勉強していて良かったな〜って思います
posted by pika at 12:02| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

精油の抽出法と香り

柑橘系の精油はレモンもグレープフルーツも好きですが、特に好きなのがライム。
苦味と甘みを併せ持っていて、す〜っと胸がすくようなさわやかさが
海を思わせるような気がするからです。

ライムには圧搾法と水蒸気蒸留法のものがあります。
メーカーによって違ったり、両方扱っているメーカーもあります。

抽出方法が違えば抽出される芳香分子も異なるため香りが違ってきます。

ライムも水蒸気蒸留のものと圧搾法のものとでは若干香りが違います。
どっちも好きですが、どちらかというと水蒸気蒸留法の香りの方が好きなんですよね。

水蒸気蒸留の方が若干軽やかな感じかなぁ〜?
微妙な違いですけれど(笑)メーカーによる違いの方が大きいですね。

ローズのように別の種類として扱う場合もあります。

ダマスクローズを水蒸気蒸留するとローズ・オットーが、ダマスクローズや
キャべジローズを溶剤抽出するとローズ・アブソリュートが採れます。

この2つはかなり香りが違います。もちろん作用も違います。
まぁ、だから違う種類として扱うのでしょうけど。

用途や作用で選ぶ場合名別として、香りに関しては好みが分かれるところ
じゃないかって思いますね。

メーカー(生産者)ごとにも香りが違い、抽出方法でも違う。
この微妙さは天然の精油ならでは。

そこら辺を味わって、お気に入りの一品を見つけるのも楽しいと思いますよ
posted by pika at 16:00| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

至福のバスソルト

1日の終りに自分への小さなご褒美。
それは、毎日その日の体調や気分に合わせて精油をブレンドして
作ったバスソルト。

その日のストレスはその日にストレス解消!って時は、
大好きなリッツァクベバ、レモン、ライムなどにユーカリ・ラディアタなど
すっきり系の香りを合わせて。

気持ちを鎮めてゆったりした気分で眠りたい時は、
カモマイル・ローマン、マジョラム・スイート、プチグレンなど。

ちょっと凹んでいるから自分を元気付けてあげたい時は、
ネロリなどいつもより贅沢な精油を使って。

そしてついさっき、また1つ至福のブレンドを見つけました〜(^▽^)

疲れがたまってたので、元気付けのバジル、超贅沢なメリッサ、
そしてリッツァクベバ、レモン、と、大好きな香り尽くし。

もう本当に至福の香りでございました

バジルもメリッサも1滴でしっかり香ります。
メリッサはネロリやローズなどよりも高い、超ぜいたく品ですが、たまに
1滴くらい使ってもいいよね〜。メリッサ使うと1回分の材料費もグンと
アップしちゃうけど、それでも有名な某量り売り石けん店でバスボム買うよりは
安いんじゃないかなぁ〜;^_^A

さてさて、次はどんなブレンドにしましょうか。

すごくささやかな贅沢だけど、間違いなく日々の生活の潤いです
ラベル:バスソルト
posted by pika at 00:45| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

リップクリーム

lip-2.jpg

乾燥の季節がやってきましたね〜。

リップクリーム作って塗り塗りしています(^_^)
今回は精油使わないでフレーバーオイルのパッションフルーツにしました。

スティックも便利ですが、この小さな容器が本当にかわいいんです。
posted by pika at 11:13| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

レシピ研究、UVファンデクリーム

陽射しも強くなってきたので自分用のUVクリームを
作りました。新しいレシピの試し作りです。

ファンデも兼ねられるような色つきのUVクリーム。

なかなか思ったようにいかず、レシピをアレンジしながら
3回目でやっとここまでに。

UVf-3.jpg

まだまだ改良の余地有りですが、カモミール・ローマンの
香りがすごく良くてそれは満足
posted by pika at 10:10| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

アロマで花粉症対策

雨が降ったり雪が降ったり。憂鬱になりますねぇ。
晴れると嬉しいけど、そうすると今度は花粉が気になる(笑)
健康管理が難しい天候です。


花粉症シーズンに入ってしまうと、体質改善的なことより
実際の不快な症状を緩和する、対処療法が有効ですね。

アロマでもステキに対処できますよ(笑)

ただね、どれがオススメって聞かれると、

ユーカリ・ラディアタ!これ1つでオールマイティー!って
いうようなものでもないのです。

人によって体質も香りの好みも、症状も違う。

だから複合的に、抗ヒスタミンとか免疫調整とかの作用の
あるもの同士をブレンドして使うのが、個人的おすすめレシピ。

例えば、抗ヒスタミンでシトロネラ、免疫調整でラベンサラ、
花粉症のストレス緩和にプチグレン、気分をすっきりさせたいから
ペパーミント、とかね。

自分の欲しいものをあれこれ選んでしまいましょう!
こんな贅沢できるのもアロマならでは。

慣れないうちはブレンドするとどんな香りになるか想像
つかなくて大丈夫かな〜って思うようですが、

大丈夫ですよ!

植物同士だから、だいたいちゃんとまとまってくれます。
単体よりも良い香りになることの方が多いですから、
是非是非ブレンドを楽しんでみて下さいね。
posted by pika at 11:37| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

痛み止めなのに良い香り☆

aromas-1.jpg

数日前に寝違えちゃいまして(T_T)
寒い時期ゆえ縮こまって寝ていたのでしょうか。
背中の左側がぴきって痛みます。

ちょうどスクールで自分の不調に合わせて
ブレンドオイルを作るというお題があったので、
こりゃ〜痛み止めでしょ!って。

鎮痛、抗炎症、筋肉弛緩作用などを中心に精油を
チョイスしてみました〜。

シトロネラ・ジャワ、リッツァクベバ、ペパーミント、
ジュニパー、ラバンジン、ローズマリー・カンファー、
プチグレン、バジル。

リラクゼーション目的のチョイスとはちょっと
違いますでしょ〜!?

短期間の使用で効果を得るためのメディカルなレシピ
だから、精油の濃度もけっこう高め。

痛みのある肩から背中、首の周辺に少量のオイルを
塗っているのですが。

正直に言います。

とぉ〜っても良い香りです
美容のためのオイルなどに比べ精油濃度が高いので
香り高いのです!

オイルを塗ったことを忘れてて、
「何でこんなに良い香りがするんだろ!?」なんて
ふとした瞬間に思って、
「あ、そうか、オイル塗ってる自分が良い香りなんだ。」
って、気付くのです(笑)

数日塗って痛みへの効果を実感してみたいと思います。
それにしても痛みがあるときって精神的にもつらい
ですよね。それが芳香によってかなり軽減されるのです。

これはアロマテラピーならではのことと思います。
posted by pika at 13:10| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

かさかさ季節のフットクリーム

寒っむいですよねぇ(T_T)

乾燥を通り越してお肌がかさついているときは
こんな角質ケアのクリームはいかがでしょ。

footc-2.jpg

かかとやひじ・ひざなどのポイントケアに。

顔や手に比べ、ひじ・ひざ・かかとって忘れがち
なんですけどね;^_^A


シアバターを入れたり、キャリアオイルも少々リッチな
タイプを選んだり。基材の組み合わせを変えるだけで、
いつもとは違ったものができます。

精油は、プチグレン、ラベンダー、ローズウッド、
エレミ、ローズマリー・ベルベノンなどおすすめです。

組み合わせを考えるのも楽しいですよ。


posted by pika at 10:03| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

すべすべしっとりミルク

milk-4.jpg

そろそろお肌の乾燥が気になるけれど、
まだ真冬ほどリッチなクリームでなくていい。

そんなときは乳液が便利です。


こちたのレシピでは、テクスチャーはジェルよりも
さらっとしているくらいのさっぱり感ですが、
油分を含んでいるのでジェルよりも保湿力があります。

お肌になじませるとしっとりもっちりしてきます。


とても使いやすいのでおすすめです。

posted by pika at 08:17| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

クリーム作り比べ

soft-2.jpg

レシチンクリームのプレーンなレシピとUV仕様。
色が淡い方がUV仕様です。

soft-1.jpg

こちらはプレーン。

レシチンクリームはそれでなくてもみつろうクリームに
比べると難しいのですが、UV仕様にするとさらに扱いが
難しくなる感じ。

レシピの調整が必要です。

どちらもとろ〜りとしたクリームにはなりますが、
UVの方がとろみが少なく、冷蔵庫に入れておくと
つるっとした質感に。

よーくホイップしてあるので指ですくうと
ふわっとした感覚です(^_^)

UVケアというと夏のものって感じしますけど、
秋だって冬だって紫外線はありますからね〜。

posted by pika at 00:37| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。