2012年08月15日

ソフトタイプのクリーム

P8036442.jpg

フェイシャルにも使える全身ケア用のクリームです。
伸ばしやすいようにソフトなテクスチャーのものにしました。

ソフトタイプは水と油を乳化させて作ります。
だからと言って特別難しくはないのですが、分量や温度、手順を管理しないと
上手く仕上がりません。

今回は季節的なものもあるのか、乳化がうまくいかなくてちょっと苦戦;^_^A
マヨネーズくらいのソフトさで仕上がるはずがもっとゆる〜くなってしまいました。
まぁ、塗りやすいからいいんですけど。

今回の基材は、ホホバオイル、カメリアオイル、アボカドオイル、オリーブワックス、
ダマスクローズウォーター。精油は、タイム・ツヤノール、スパイクラベンダー、
フランキンセンス、レモングラス、バジル・リナロール、イランイランなどなど。

保湿と精油の薬理効果を考慮して作ったレシピです。

ゆる〜いクリームなのでトリートメントオイルのような使い方もできます。
美容用というよりは、脚の疲れや肩こりなどに使っています。


posted by pika at 23:26| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

自分仕様の星座のリップ&オリジナルアロマミスト

No.309-5.jpg

アロマコスメを入れる容器は素材を選びます。
このぷちケースは大丈夫な素材なのでコスメ用の容器としても使えるなぁって
思っていました。

でもそのままでは味気ない。
なので自分の星座や誕生石などをイメージして自分仕様にデコってみました。
中身のリップクリームも星座にちなんだ色と香りで作りました。

和む香りのアロマミストも一緒に。

日常的に使うものだからこそ、こういう小さな和みやワクワクが大切ですよね。

以前やった星座の香り作りのワークショップもご好評いただいたけど、
またそんな感じのワークショップやりたいなぁ〜。

posted by pika at 10:12| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

アロマとワタシ

暖かくなってからは、寒い時期のように朝起きた時に既に体がガチガチ
ということは少なくなりました。

減りの早かった痛み止め用のアロマトリートメントオイルが
あまり減らなくなってきたな〜と思っていたら。

昨日はちょっと力の要る作業をしていたら、肩、腕、背中がガチガチに。
そこでまたまたトリートメントオイルの登場〜。

UV-7.jpg

日差しが一段と強くなったからUVクリームも活躍だし。

アロマはすっかり生活の一部になっています。

前の日記で、活動はだんだん変化していくってことに触れましたけど。

アロマからスタートして、アートソープが生まれ、シーグラスが加わり、
ガラスが加わり、で、今に至ります。

アロマだけに関して言えば、当初より座学のメニューが減りました。
現在はコスメ作りと(ご要望に応じての)セミオーダー講座に絞り込んでいます。

でも、コスメ作りの中にアロマの基礎知識、精油や基材の知識と使いこなしなど
全てを集約できると思っています。

アロマは生活の一部になってナンボだと思うので、使用頻度の高いデイリーケア
のためのグッズをアロマで作ればおのずと生活にアロマが根付きます。

作るアイテムによって”ストレスケア”とか”美白や美肌”、”良質の睡眠”
”風邪予防”などなどあらゆる切り口で講座を組み立てることができます。

そう思って講座数を絞り込みました。

アロマ以外の要素がずいぶん増えた今、
メルマガのタイトルが”海と楽園のアロマ便り”だったり、
このブログも”アロマ職人の講師日記”っていうのは、
現状に即してないのかな?変えた方がいいのかな?って
思うこともありますが。

これからもアロマクラフト講座を通してアロマの良さや凄さをお伝えして
いくことには変わりないのでタイトルは据え置きに。

今後変えるかどうかはその時に考えます。
前の日記にも書いたように、続けていくためには変わらなければならない時も
ありますからね。。。。

でももうアロマはワタシの生活にはなくてはならないものになってます(^-^)

posted by pika at 13:11| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

春の日差しと。。。。

creamcase.jpg

日差しが明るいと気のもちようもずいぶん違ってきますね〜。
朝起きて晴れてるだけで、今日も頑張ろうって思えるもんね。

いや〜、今年の冬は本当に本当につらかった(しつこいが何度でも言う、笑)。

でも、日差しが強くなってくると”紫外線気をつけなきゃ”とも思う。

ところで”美白”とか”アンチエイジング”っていうと、どうもCMできれいな
女優さんやモデルさんが完璧なまでにきれいなお肌を見せてる、あのイメージが
あるかもしれませんが。。。。;^_^A

芸能人でもなく、もう若くもない自分のUVケアってそういう次元のものでは
ないのよね〜(笑)

もともとあるソバカスやシミがこれ以上濃くならないように(できれば少しでも薄く)
光老化(シワやたるみ)を起こさないように

年齢的なものが加わってくると、単に紫外線を防ぐだけじゃなくて
日ごろいかに肌の健康を保つか(土台作り)が重要になってきて
そのために必要なものも若いころとは違ってくる。

”ついうっかり”が増えてくると、UVクリームを塗り忘れるってことも
よくあるので(笑)、どっちっかっていうとアフターケアの方に重点を置いたり。

特にUVクリームにおいては環境に優しいものを使いたいし。

なんてことを手作りUVクリーム塗りながらつらつら思ったのでありました。

そんなこんなで、日ごろ自分が感じていることや実行していることをベースに
レシピを考えているわけです(^-^)


UVケアコスメ作りのワークショップ
http://aroma-teacher.seesaa.net/article/257976698.html
一部日程を変更しました 4/22(日) → 4/30(月、祝)

posted by pika at 11:47| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

思いがけずに

冬の間にガチガチになってしまった体をほぐすために、こまめに
アロマトリートメントオイルを使っています。

ブレンドのメインはレモングラスとバジル。
そこにプラスアルファしてます。

昨日は残り少なくなってたシトロネラも加えたら、香りが結構
きつくなってしまったので、後かラベンダー・アングスティフォリア、
カモマイル・ローマン、ネロリを加えて香りを調整。

さすがにカモマイルやらネロリが入ると香りにぐっと深みと
優しい甘さが加わります。

でも思いがけず高級なオイルになってしまったわ(笑)
ま、たまにはいっか。。。。;^_^A



posted by pika at 12:13| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

コリアンダー

しばらく続いているフェンネル(精油)マイブームに続き、今度は
コリアンダー(精油)がやたらいい香りに感じています。

コリアンダーはパクチーや香菜とも呼ばれ料理にもよく登場します。
好きな人は好きだけど苦手な人も多いハーブ。

ワタシは食べるパクチーも大好きですが、精油の香りはハーブの
パクチーとはちょっと違います。精油の蒸留部位は種子ですしね。

コリアンダーはフェンネルよりはさっぱりした印象の香り。
フェンネルの方が甘さが強い、と感じます。

コリアンダーでぱっと思いつくのは、d−リナロールを含む
ということ。

リナロールというとラベンダーなどに含まれてる芳香成分だから
鎮静作用?って思うかもしれないけど、コリアンダーに含まれる
d-リナロールは逆で、強壮作用があるのです。

つまり、疲労回復や元気づけをしてくれる香りってことです。

やっぱり〜、最近元気がないから心が疲れてるからそういう香りを
欲しているのねーとまたまた納得なのでした。

posted by pika at 11:38| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

低調な日々もアロマは友達

ここ数日ずっと気落ちしているのです(o;ω;o) 

1つ1つは小さなことでも度重なるとしんどくなりますが、
少なからず小さなこととは言えないようなことも混じると尚更です。

なかなか立ち直れず、それでもやっと少し上向いたかと思うと
また新たな何かが自分を打ちのめします。

そんなことの繰り返し。

心の低調は生活の中にも知らず知らずのうちに表れているようで、
(噛みしめるタイプの)歯ぎしりがひどくなり奥歯の方が痛くなったり、
姿勢も悪くなっているらしく肩コリを通り越して首の付け根に鋭い痛み(T_T)

とりあえずコリ(痛み)には抗炎症作用の高い精油でトリートメントオイルを
作って対処、精神的なケアには芳香浴。ついでに花粉症もひどくなって
きているので花粉症対策ミストを作ってマスクにシュ。

かようにアロマは生活シーンにおいてなくてはならないものになっていて
勉強して良かったなぁと思うのですが。

この気落ちをなんとかするには、もっと根本的な対処がきっと必要で。

いろいろ抱えながらも心折れずにやっていく強さ、しなやかさ。
どうやったら身に着くんだろう。

いつも迷ってばかりの自分には遠い道のりに感じます。。。。

少なくともアロマ知らなかったらもっとしんどいと思うので、多少なりとも
自分にできることがあるっていうのはすごく大切なことなんだと思います。

posted by pika at 13:48| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

おめかしクリームケース

creamcase.jpg

先日作ったUVクリームのケースをレースでおめかし。

これはタティングレースというもので、先日一緒にカービングレッスンを受けた
手作り仲間さんから頂きました(^−^)

こんなワンポイントがあるだけで、とっても可愛い〜。
見てるだけでも楽しくなっちゃう。

こういうちょっとした一工夫、あなどれませんね!



posted by pika at 00:05| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

アロマでフェイシャルケア

日ごろからスキンケアには自分で作ったアロマコスメを愛用。
あまり過度に手入れをしないで自然体なのがかえって調子いいのですが。

やはり年齢と共にシミ・ソバカスが濃くなったり傷口が痕になりやすかったり。
残念ながら気になることは出てきますね;^_^A

顔は特に気になるので、先日スパイクラベンダーとキャロットシードで
傷跡薄くな〜れオイル作ってちょこちょこと塗っていました。

そしたら数日後かさぶたのようになってたところがぽろっとはがれました。
これは、オイルの効果があったのかな!?

今回はポイント使い、短期間用レシピなので精油濃度も高め。
それだけに効果も早く表れたのかなー。

シミも気持ち薄くなってるような。。。。

う〜ん、これは嬉しいね(^−^)
やっぱり効果を実感できた時ってテンションあがります。

勉強して良かったなぁ〜、アロマ知ってて良かったなぁ〜って思う瞬間。

追加オイルにはセロリシードもプラスしてシミ対策も強化してみました。
もうしばらくお手入れ続けてみまーす!

posted by pika at 17:02| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

アロマとダイエット

最近健康診断があって、気が進まないけど体重測定しました(笑)
決して肥満ではないし見た目も太ってはないんだけど、でもでも。
若い頃より体重は増加傾向;^_^A

健康のためにも、心情としても、これ以上体重を増やしたくないので
食生活や生活リズムなどを気を付けるようにしようと思ったのでした。

で、アロマもダイエットのサポートになるんですよね。
せっかく手持ちの札にアロマがあるんだから(笑)活用しなきゃ。

アロマdeダイエットのアプローチとしては以下のような感じかと考えてます。

○トリートメントにおいて、精油の脂肪溶解作用、利尿作用、消化促進作用、
解毒作用などを利用する

○ストレスなどが原因でつい食べてしまう、ダイエットによるストレスがある
場合などは好みの香りでストレス緩和

個人的には香りを嗅いだだけで痩せるなんてことはないって思ってますが(笑)、
香りの力で食欲が抑えられたりストレスが緩和して食事量が減って痩せるという
間接的な効果はあるかもしれませんよネ。

今マイブームな香りがフェンネル(スイート)なのですが、まさにそのフェンネルが、
便秘、胃痛、消化不良、食欲を抑える、むくみやセルライトの予防などに対して
効果的な作用をもっているハーブなのですね。

やっぱりちゃんと自分に必要な香りっていうのを嗅ぎ当てていた!?(笑)

ま、そんなこんなでトリートメントオイルのブレンドとか考えてみようと思いマス。


posted by pika at 10:20| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

可愛いコスメ容器で乙女チックグロス♪

creamcase.jpg

お友達から可愛いコスメ容器を頂きました。
これはもう乙女ちっくなリップグロス作るしかないでしょうって
思って作ったのがこちら(^▽^)

Lips-2.jpg
Lips-3.jpg

2色入りはブレンドして使ってもよし、重ね塗りしても良し。
ちなみにブレンドすると右側の小さめの容器のグロスの色になります。

きれいな容器、かわいい容器は作るモチベーションがあがりますね♪

☆手作りコスメコース
http://www.ocean-aroma.com/aroma/school3.htm
アートソープBasicクラスとチケット共通♪
http://www.ocean-aroma.com/aroma/school5.htm



posted by pika at 00:43| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

ブレンドを考える

先日石けん素地などの仕入れのついでに、ちょっと奮発して
レモンバーベナの精油を買いました。

レモンバーベナ、ワタシのイメージだとメリッサ(レモンバーム)と
肩を並べるような素晴らしい香り、タイプも似てる、って感じだった
のですが。。。。

届いたレモンバーベナはイメージと違って酸味が強い感じ。

あれー?こんなだったっけ?

もともと精油はメーカーによって、さらには同じメーカーでも
ロットによって香りが微妙に変化するもの。
もし思ってたのと違っても、その時はその香りなんだということ。

ごくまれに保存状態などで劣化してしまってることもあるけど。

だけどせっかく買ったのにイメージと違った、好みの香りじゃなかった
っていうのはやっぱり残念です。

そのまま使うのはちょっとな〜って場合は、こういう時こそブレンド!

今、このレモンバーベナを活かせるブレンド考え中。

もうちょっと甘さが欲しいからネロリやラベンダー、レモン様の香りを
引き立てるためにメリッサ、軽やかさを加えるために柑橘系。

そんな感じかな〜?

商品としてのブレンドを考える時はコストもあるからそんな何でもかんでも
自由にってわけにはいかないけれど、こういう自分用のブレンドの時は
手持ちの精油を自由自在に組み合わせていいので気楽です。

そして一期一会の香りができあがるのですねー。
ラベル:精油
posted by pika at 11:56| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

実質重視の洗顔石鹸

急に涼しくなりました。

体調管理に気を付けなければ。
と同時に、ぐっとお肌の乾燥が気になってきますね。

MP6.jpg

こちらの石けんはアートじゃなくて実質重視でというリクエストがあって
作ってみたものです。

くちゃという沖縄のクレイ(海泥)を加え、精油はラベンダー、ラバンディン、
ネロリ、メリッサ。

色はクレイの色です。石のような光沢でちょっと不思議な感じ。。。。
高級感があるといえば、ある!?(笑)

せめて少しでも可愛くと思ってシークレイにちなんでシェルの形にしました;^_^A

ブレンドした香りは毎日のように印象が微妙に変わって面白いです。
パックなどでおなじみのクレイは、石けんに入れてもGoodなのですよ。

posted by pika at 10:23| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

旅の友アロマ UVクリームとローション

UVcare2.jpg

毎年恒例夏の旅に持参するUVクリームとローションを制作。

海に手作りコスメ持参の際は、保冷バッグ&保冷剤必須。
なのでそこんとこだけは面倒くさいですが、手作りなら自分好みの処方にできるし
1つで何役もこなしてくれるのであれもこれももってく必要はなくなります。

あとやっぱり肌にいいだけじゃなくて環境にもってところがミソ。

何年か前の日記にも書いたけど、市販のUVクリームに入ってる一部の成分が
珊瑚の白化の原因になってるらしいと知ってから、自作のUVクリームを
持参するようになりました。

今でもそうなのか(そういう成分が含まれてるのか)は分らないけど、
でももう市販のUVクリームは使う気にはならないです。

だって、まさにその珊瑚と魚に会いに行くんですから!

今回のレシピは

<UVクリーム>

基材:アルガンオイル、小麦胚芽オイル、スイートアーモンドオイル、
ココアバター、キャンデリラワックス、二酸化チタン、酸化亜鉛
精油:ラベンダー

<ローション>

基材:ハーブチンキ(ネロリ&ヒース)、精製水
精油:スパイクラベンダー、カモマイル・ローマン、セロリシード、
ローズマリー・ベルべノンなど

自分用のものを作るときは基材の在庫処分的レシピになりがち(笑)

チョイスのポイントとしては、オイル類は酸化しにくいもの。
ワックスは融点が高く溶けにくいもの。
精油は抗炎症作用、瘢痕形成作用、美白作用などがあるもの。

これにトリートメントオイルを2種類くらい作っておけば、
肌から髪から筋肉痛などのボディケアまで一通りできちゃいます。

香りだってやっぱ精油の香りはしつこくなくていいんですよね
使い慣れてるものは心地よいです。
ラベル:手作りコスメ
posted by pika at 11:44| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

恵みの色、ハーブチンキ

herbc-2.jpg

漬け込んでいたチンキがやっとできあがりました〜。

ネロリとヒース。

自然の恵みがぎゅっとつまった感じのいい色です〜。
待っててヨカッタ〜(^_^)

これで夏のローション作りには事欠かないわ
posted by pika at 23:10| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

アルニカオイル、完成〜

arnica-1.jpg

漬け込んでいたアルニカオイルが完成。

ちなみに今回はアプリコットカーネルオイルをベースにしました。
特に意味はありません(笑)在庫で先に使ってしまいたいものを
使っただけです;^_^A

これで痛み止めオイル作ってみたかった〜。
肩こりとかの。

精油のブレンドは何にしようかな。
ラベル:浸出油 アルニカ
posted by pika at 10:43| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

浸出油を作ろう

オーガニックのアルニカ(ドライハーブ)を買いました。
久々にインフューズドオイル(浸出油)を作ろうと思って。

アロマテラピーにおいて、キャリアオイルとかベースオイルとか呼ばれて
精油を希釈する基材として活躍する植物油。

植物の種子や実から抽出したもの以外に、ハーブを植物油に漬け込んで
有効成分をオイルの中に抽出するインフューズドオイル(浸出油)があります。
カレンデュラとかセントジョーンズワートとか。

アルニカオイルもそのタイプ。

アルニカオイルは鎮痛作用や抗炎症作用があって、神経痛や打撲などのケア
に向くオイル。そのままでもいいし、ヘリクリサム(イモーテル)の精油を
ブレンドすればさらにパワーアップ!

だけどあんまり流通してないのよね、アルニカオイル。
ってことで今回は作ってみるんです。

さ、漬け込むぞ。
楽しみ
posted by pika at 01:24| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

シアバターとヘリクリサムのクリーム

shea-3.jpg

あかぎれかな〜?親指の爪の横がぱっくりと(T_T)

手は休みなく働いているので手指の傷って治りにくいですよね。
こうなったら保湿のクリームだけでは足りない。

シアバターをフラックスシードオイルで伸ばして練り練りしてクリームに。
今回は熱を加えない簡単レシピで作りました。

チョイスした精油は瘢痕形成作用のあるケトン類を含むローズマリー・ベルべノンと
ヘリクリサム(イモーテル)。スパイクラベンダーでも良かったかな。

ほぼシアバターなのでとてもリッチで超しっとり系。これでしっかり油膜を張って、
切れたところの治りが早くなるようにすりこんで。

肌荒れした部分に塗っても刺激もなくいい感じ。
(もちろん肌質や選んだ精油や濃度にもよりますが。)

この冬はこれでいこう
posted by pika at 21:26| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

プリンdeバスボム

バスボム(バスフィズ)はクラフトの中では難しい部類かも知れません。
といっても技術的に難しいのではなく、湿気に弱いから湿気の多い日本では
作りにくいという意味で。

ですから空気が乾燥している冬場は比較的作りやすい季節かも。
ゆっくりと入浴して温まりたいこの時期、手作りの入浴剤はおすすめです。
なんといっても香りが違いますから!

画像は以前作ったバスボムですが、偶然プリン型使ったら上手くできました。

pboms1.jpg

もともとはバスボムよりも簡単なバスソーダを作っていたのです。
色付け&香りつけしてフタ付きのプリン型に入れて(成形せず)そのまま保存。。。。。
のつもりでしたが、製作中に湿気を吸ってしまったのか、いつのまにかカタチに
なってしまったんですよね〜(笑) ちょっと圧をかけてみると、きれいにプリン型の
バスボムになって、するっと型からでてきました。

まぁ、それくらい微妙な水加減でできてしまうのです。
バスボムを作る際はくれぐれも水分の加えすぎに注意しましょう。
そして均等に圧をかけて成形すること。形はシンプルなものをおすすめします。
クレイやハーブ、塩なのどのオプションも加えすぎると形になりにくいのでご用心。
レシピも形もシンプルにするのが成功率をあげる秘訣です
posted by pika at 09:33| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

シアバターの超簡単クリーム

冬はやっぱりしっとり系のクリームが欲しくなりますよね。
さすがにこの真冬の時期、水仕事などしたあとは手がかさかさです。

シアの種子の中の仁から採りだされるシアバターは、オレイン酸やステアリン酸を
豊富に含み、酸化もしにくく、お肌を乾燥から守ってくれる便利な素材。

冬は特に手荒れ予防などのお助けアイテムです。

常温でもやわらかいので植物油を少量加えながら練るだけで簡単クリームができます!

shia3.jpg

熱も加えない超簡単な作り方です。ちょっとの時間があればできますよ〜。

このシアバターたっぷりのレシピは、夏は冷蔵保存しないときびしいので
(常温だとゆるゆるになってしまう)冬向きのレシピですね。

shia5.jpg

原材料としてはほとんどがシアバターということでオイリーな感じもします。
少量をよくなじませるように使いましょう。

精油はお好みで。
精油の濃度によって、ハンドクリームやマッサージクリーム、練り香などにできます
ラベル:手作りコスメ
posted by pika at 13:56| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。