2013年05月16日

ハーブチンキの季節です

herbc-1.jpg
herbc-2.jpg

暑くなってきて、お肌のお手入れも”さっぱり系”へシフト。
夏はハーブチンキが活躍する季節です(冬でも使ってますけど)。

ハーブチンキを作っておけば、さっぱりローションがいつでも作れて便利。
お風呂上りにパシャパシャとたっぷり使えます。

最近時間がなくてできないけど、ハーブを蒸留して芳香蒸留水を作るのも
楽しいのよね〜。
ハーブチンキは漬け込むだけだけど、待ってる間も手づくりのうちって
言う感じで、できるのを待ってるのも楽しいです。

手づくりは、どんなに簡単でもそのひと手間が充実感とかワクワク感とか
ちょっとした贅沢感を与えてくれるものです。

posted by pika at 10:21| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

4〜5月のワークショップ

現在受付中の4〜5月のワークショップをご案内致します。

4/28(日)リップクリーム&バーム作り

lip-2.jpg
※イメージ画像です。
lip-7.jpg
※クリックで拡大します。

4月の第四日曜のワークショップは、リップクリームとリップバーム作りです。

☆リップクリーム
保湿、栄養補給、紫外線ケア、口紅の下地などに。
持ち歩きにも便利なスティック状に仕上げます。

☆リップバーム
ほんのり色付けとツヤ出しに。
ブロンズ系、ピンク系、コーラル系など数種類のカラーラントから
お好きな色を選んでお作り頂きます。色のブレンドも可。
バーム用のケースもお好きなカラー、形のものを選んで頂き、
さらに可愛くデコります♪

香りはおすすめ精油とフレーバーオイルからお選び頂けます。
可愛くラッピングしたら母の日のプレゼントにも素敵。

日時 2013年4月28日(日) 11:30〜13:00

参加費 3,500円(材料費込)


5/6(月、祝)ミニバラアレンジ石けん作り for Mother's Day

artminiRose-2.jpg

母の日特別講座は、桜と人気を2分する薔薇が登場です。

artMiniRose-3.jpg

色は3色(赤系、ピンク系、ブルー系)の中からお選び下さい。
※画像は制作例です。

香りはフローラル、フルーティー、ハーバルなど様々な香りの中から
お好みでお選び頂けます。2〜3種類をブレンドすることも可♪

ケースに入れてお持ち帰り頂きますのでそのままギフトにできます。
母の日のプレゼントにはもちろん、誕生日や記念日のプレゼント、
自分へのプレゼントにもどうぞ♪

制作個数:アレンジメント1個(土台の直径約5.5cm)

日時 2013年5月6日(月、祝)13:00〜15:00

参加費 4,500円(材料費込)

いずれの講座も

場所 OceanAccord工房内 後楽園、春日駅から徒歩7分
    ※ご予約完了時に詳しい道案内を致します ※女性限定です 

お問い合わせ、ご予約はこちらから
  
ご参加お待ちしております。
よろしくお願いいたします(^-^)

日程が合わない方は、当月内に限り別日程のご相談も承ります。
お問い合わせ下さい。

お問い合わせ、ご予約はこちらから

posted by pika at 16:45| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

【ワークショップ】春爛漫♪リップクリーム&バーム作り

<リップクリーム&バーム作り>

lip-2.jpg
※イメージ画像です。
lip-7.jpg
※クリックで拡大します。

健康的なつやつやリップで春を満喫しましょう(^-^)

4月の第四日曜のワークショップは、リップクリームとリップバームを
作ります。

リップクリーム
保湿、栄養補給、紫外線ケア、口紅の下地などに。
持ち歩きにも便利なスティック状に仕上げます。

リップバーム
ほんのり色付けとツヤ出しに。
ブロンズ系、ピンク系、コーラル系など数種類のカラーラントから
お好きな色を選んでお作り頂きます。色のブレンドもできますよ。
自分だけのオリジナルカラーを作ってみるのも楽しそうです。
バーム用のケースもいろいろご用意していますので
お好きなカラー、形のものを選んで下さいね。
さらに可愛くデコることも可能♪

香りも数種類のおすすめ精油とフレーバーオイルからお選び頂けます。

可愛くラッピングして母の日のプレゼントにしても素敵かも!?

日時 2013年4月28日(日) 11:30〜13:00

場所 OceanAccord工房内 後楽園、春日駅から徒歩7分
    ※ご予約完了時に詳しい道案内を致します 

参加費 3,500円(材料費込)

お問い合わせ、ご予約はこちらから
  
ご参加お待ちしております。
よろしくお願いいたします♪

posted by pika at 12:12| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

便利な手作りコスメ

barmUV-1.jpgbarmUV-3.jpg

なんだかちょうど今って、肌寒くてお肌も乾燥しがちな日と
晴れて暑くて日差し(紫外線)が気になる日とまぜこぜですよねー。

そんな毎日にとても役立ってるのがこのUVスティックバーム。
紫外線ブロックの効果は少な目だけど、お肌に優しく保湿はばっちり。
日焼けあとケアにいい精油使ってるし。

何よりスティック状なのが使いやすい。
片手でスル〜って塗りのばせる簡便さががものぐさなワタシにぴったり(笑)

スティック状に固めたクリームがお肌の体温で溶けて薄く伸びるので
つけすぎになることもなく。ホント使いやすいです。

barmL-3.jpg

同じバームでもこちらのような形にした場合の利点は、
ほぼオールマイティーに使えちゃうこと。

リップ、フェイスからデコルテ、ハンドやフット、肘膝かかとのケア、
ヘアワックス代わりにもなるんですよ〜!

クリームの固さや色、香り、精油濃度、使う基材の種類、入れものまで
自分で決められるからこそ、手作りだからこそですよね〜(^-^)

posted by pika at 12:30| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

ブロンズ系のリップバーム

barmL-3.jpg

ピンクもいいけどこんなブロンズ系のリップも大人っぽくて素敵。
口紅ではないので、見た目ほど唇に色もつきません。
意外とナチュラルに仕上がります(笑)
それに手作りですから自分の好みで調節できますしね。

香りも好きなものにできるのも手作りの大きな魅力。
唇に塗る=鼻の近くですから、いい香りに越したことないですよね。
好みの香りならリップ塗るついでに芳香浴も楽しめちゃいます。
香りによってリラックスやリフレッシュの効果も!?

色も香りも自分でブレンドするってちょっとした贅沢って感じ。
そのちょとした贅沢が生活の潤いです。
使う時の気持ちも違ってきますよね。

使うのが楽しくなる自分ブレンドのリップを作ってみませんか?

<ワークショップのお知らせ>
☆4/28(日)春爛漫♪リップクリーム&バーム作り

lip-7.jpg

posted by pika at 01:08| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

UVケアのスティックバーム

barmUV-1.jpg

UVケア仕様でスティックバームを作ってみました。

found-2.jpg

↑コレ作って以来、スティックバームの使い勝手の良さに
すっかりハマっております。

今回はクレイを配合してUVケア的要素を若干プラスしてみました。

barmUV-3.jpg

肌の色に近い方が使いやすそうだと思ってイエロークレイを
ブレンドしたらちょうどこんな色に。
もちろん真っ白なバームにすることもできますが。
日常紫外線のケアならこれくらいの方がいいかなって思って。

香りはセロリシード、ローズマリーベルベノン、キャロットシード。
美白系のブレンドでね♪

スティックバームは是非ワークショップに登場させたいと思っています。
5月はイベントで忙しいので6月くらいになると思いますが。
もちろんUV仕様でなくても、デイリーケアのクリームとしても
いいと思いますので、レシピのアレンジで時期を選ばず使えます♪

ラベル:手づくり コスメ
posted by pika at 11:13| Comment(2) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

季節変わればクリーム変わる

PA256239.jpgmilk-1.jpgCream-3.jpg

この冬は何度か保湿クリームを作り足しています。

寒さや悪天候で気分がダウンしがちなので、この冬良く作ったのは
カラフルなクリーム。香りはもちろん、見た目にも心が和むように、
また、お肌を明るく見せるように。

もう1回作り足さないとだめかな〜と思っていたけど、できればそろそろ
春らしくなって、保湿クリームが要らなくなって欲しいなぁ〜。

雑貨作りで、紫外線によって硬化する樹脂を使っているのですが、
曇りの日でも硬化する時間が短くなってきているようです。
つまりそれって紫外線量が増えてるってことですよね。

変なところで紫外線量の変化を実感していますが。

そんななので、次作るときはUVケア仕様レシピかな?と思ったり。

UV-7.jpgUV-6.jpg

最近作ったスティックファンデ(バーム)が使い勝手が良く
気に入っているので、スティックバームでUVケアものを作って
みようかなと。

found-2.jpg

スティックバームのいいところは、持ち歩きしやすい、片手でささっと
塗れて手軽、塗るときに軽くマッサージができる、などなど。

できればワークショップのメニューにしたいなとも考えているので、
レシピを色々工夫してみようと思っています。

<ワークショップのお知らせ>
☆3/20(水、祝)餃子石けん作り
artTen-6.jpg

posted by pika at 10:24| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

おふろでシュワシュワ

pboms1.jpg

いろんなバスボム(バスフィズ)。

寒い時期はおふろでまったりとあったまりたいですよね。
癒しとくつろぎのバスタイムにアロマは必須アイテム!?

入浴剤も日替わりでいろんな香りを楽しみたいものです。

バスオイルやハーブバスなどいろいろと入浴剤も手作りできます。
中でも手軽で簡単なのはバスソルトでしょうか。

泡のでるバスボムは難しいのでは?と思われるかもしれませんが、
材料はシンプルで比較的手に入りやすいものだし、作リ方も
基本的には”混ぜて成型するだけ”です。

ただし水分の加減が難しいんですよね。
湿気の多い日本では特に夏場に作るときは(保管も含めて)注意が必要。
そういう意味では湿気の少ない冬場はバスボムを作りやすい季節と
言えますね。

シュワシュワ〜と泡立つと同時に香りも立ちます。
シュワシュワしてるところを見るのも癒しタイムになります。

見た目にも香りでも楽しめるバスボム、たまに作りたくなります。

posted by pika at 23:28| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

料理じゃないですよ〜(笑)

olivecr2.jpg

まるで料理中の画像のようですが。。。。
コスメ作ってるところです。

でも料理中に見えますよね〜。
だって、作ってて「マヨネーズみたい」とか
「カスタードクリームみたい」って思ってるもの。
面白くてつい写真も撮りたくなるってもんです。

あ、でも、見た目はマヨネーズでも香りは精油の
香りですよ〜(笑)

posted by pika at 11:10| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

スティックファンデーション

found-2.jpg

スティックファンデーションを作ってみました。

最初はコンシーラーのつもりだったんですが、
今回のレシピではさらっとしていてコンシーラーほどのカバー力がなく。
逆にファンデとしてならナチュラルな仕上がりで良い感じでした。

薄付きで見た目ほど肌に濃い色はつきません。
右側のチョコレート色の方はリップクリームにしてもいいくらいです。

今回は精油も入れました。
フランキンセンスとセロリシード。
何が目的のチョイスでしょう。。。。ふふふふ。
甘くて良い香りですよ。

スティックファンデはプレストファンデよりも作りやすいし、
持ち歩きにも便利かも。

そろそろ生活紫外線でもシミやそばかすが濃くなっちゃうので
このへんのコスメが必要になってくる感じです。

ファンデ、コンシーラー、シミ用のスポッツオイルあたりを
今年の初夏のUVケアコスメのメニューにしたいなと思っています。
まだまだレシピ研究です!

posted by pika at 18:27| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

チャクラカラーでクリーム2種類

Cream-3.jpg

今年の冬はクリームの減りが早いです。
減りが早いのは、主に足(かかと周辺)に使っているから;^_^A 
顔や手は、日ごろのナチュラルケアでコンディションが保たれてるので
最低限のケアでほんとんどトラブルなし。

本日は2種。
基材はアプリコットカーネルオイルとシアバター。
スタンダードなクリームと水分を加えて乳化させたものと。
精油はネロリ、セロリシードのブレンドとフランキンセンス、リッツァクベバ、
キャロットシードのブレンド。

今回はスピリチュアルなチョイスで、チャクラを意識した色と香り。
(仙骨と太陽神経叢ね)

左は着色ナシの基材の色でマンゴーのようなオレンジ色。
右の黄色いクリームは、出来たてに撮ったこの画像の時よりも
時間が経ってしっかり固まった今の方がカスタードのような色がしっかり出てる。
どっちもおいしそうな色(笑)

久々にスピリチュアルベースでレシピ組んだのは、このところちょっと
ストレスが続いてて精神的疲労が大きかったから。


アロマテラピーにはメディカル、ホリスティック、スピリチュアルなど
いろんな分野があって、チャクラとかカラーとかエネルギーワークに
絡めたアロマはスピリチュアル系。
(精油化学に基づいたメディカルな考え方とは違うって意味で)

以前は良くこういうスピリチュアル系の講座をやっていたんですよねー。
スピリチュアル系は20代30代くらいの女性に好まれました。
年代的に転換期にある時期だから、背中押してくれたり迷ってることへの
ヒントが欲しいなって思ってる方が多いからなんじゃないかと思います。

アロマは心も身体もホリスティック(総合的)にケアできるのが利点。
とはいえ、身体の不調時のメディカルなチョイスは比較的しやすいけど、
心の不調って自分のことながら自分でもどう対処したらいいのか
解らなかったりします。

そんな時は、チャクラとか体質診断のようなセルフチェックを基準にして
自分に必要なもの、助けになってくれる香りを選ぶのも1つのテ。

いや〜、ネロリ最高〜。
1滴のパワーが違うわぁ。高いだけあるわぁ(笑)
リッツァクベバもパワフルでストレスを吹き飛ばしてくれそう。

やっぱアロマ最高〜(^▽^)

posted by pika at 22:18| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

とろとろミルクローション

milk-6.jpg

乳化材の種類によって、乳化させた時の手ごたえが全然違うんですよねー。

今回は上級レシピ。
乳化力が弱いものを使っているから、とろとろでゆる〜い仕上がり。
乳液というよりはローションに近い感じですね。
でも油分が含まれてるから保湿力はしっかりあります。

精油はクラリセージ、フェンネル、フランキンセンス、キャロットシード
と、思いっきりエイジングケアなブレンド。

今回は色を付けないで基材の色のままに仕上げました。

やっぱり乳化力弱いものだと、うまく混ざらないかもとドキドキしちゃいます。
でも、できる限りお肌に優しく自然にも優しい素材を使いたいから。

今度また配合を変えたレシピを試してみます。

こちら↓のワークショップで作る乳液は、ふんわりとしていてどちらかというと
さっぱり系の乳液です。手づくりコスメ初めての方でも使いやすいと思います。
もちろん自然素材にこだわったレシピです。
是非お試しあれ♪

posted by pika at 00:24| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

抽出のひと手間

herbc-1.jpgherbc-2.jpg

先日、風邪に良さそうと思って金柑を買いました。
そのまま食べるにはイマイチだったのではちみつ漬けにしてみたところ、
金柑の香りと酸味がはちみつに抽出されてとても美味しいシロップが
できたんです。お湯で割って飲みました。

アロマでも、ハーブを浸してチンキやインフューズドオイルを作ります。
ただ浸して待つだけなのに、”手作り感”というか”ひと手間かけた贅沢感”
のようなものが感じられるから不思議です。

ただ浸すだけでも、面倒くさい時は面倒くさいもの(笑)
だから、そういうひと手間かけられること自体がとても素敵なこと
なのかも知れないって思います。

”じっくり待つ”っていうのも手作りのうちなんですね。

そういう時間をもてる、ちょっとした余裕が生活の潤いになるのかも
知れません。小さなことのようですが、日々のことなので
あるとないとでは結構違うんじゃないのかなぁ〜なんて思うわけです。

posted by pika at 22:40| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

アロマバスソルトで浄化とリラックス

お風呂は毎日のこと。市販の入浴剤もいいけど、しょっちゅう使ってると
香りに飽きてくる。何より浄化したいなぁ〜って気分だったのでアロマ
バスソルトを作りました。

作ると言ってもとっても簡単。材料も天然塩を買ってくるのみ。
基材(天然塩)が手に入りやすいこととコストがあまりかかならいのが
バスソルトの良いところです。

今回は3種類のブレンド。

<ストレス解消、血行促進、抗ウイルス>
リッツァクベバ、レモン、ユーカリ・ラディアタ、ティートリー、
マジョラム、レモングラス

<リラックス>
カモマイル・ローマン、ベルガモット、ラベンダー、スパイクラベンダー

<婦人科系、抗うつ>
クラリセージ、フェンネル、コリアンダー、フランキンセンス、ゼラニウム

1回分ずつ作ってもいいけど、数回分をまとめて作るとブレンドもちょっと
複雑なものにできます。ガラス瓶などで保存。

基材が天然塩のみなので、精油の種類や濃度には注意が必要ですが
そのポイントさえ押さえておけば、作るのはとても簡単。

やはり精油の香りは格別です。

身体が不調な時、心がしんどいとき、アロマには本当に助けられてます。
勉強して本当に良かったです。


posted by pika at 13:31| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

ベビーピンクのミルク(乳液)

milk-3.jpg

久々の乳液作りは、ほんのり優しいピンク色で。
ベースオイルはホホバとマカデミアナッツ、精油はスパイクラベンダーと
フランキンセンス。

milk-1.jpg

水分と油分を同時に扱う乳液はちょっとワンランク上のクラフト。
それでも材料を選んでレシピを守って作ればちゃんと出来ます。

今は便利な道具も安く手に入るので、手動でシャカシャカかき混ぜなくても
道具の力であっけないくらいにクリーミーな乳液ができます。
こんな売ってるのみたいなのが自分でも作れるんだ〜ってちょっとした感動(笑)

でも配合や温度管理などができてないと乳液状にならないです。
石けんやコスメというのは生き物で、気候や湿度の影響もうけやすいし、
オプション材料によっても微妙に変化します。

乳液はクリームほどしっかり保湿って感じではないけど、さらっとしてて
塗りやすく、顔から手足まで広範囲に使えます。

お肌がふっくらモチモチっとする感じ(^-^)
特に乾燥が気になる箇所はクリーム併用、さっぱり仕上げたい時は乳液オンリーで。
ポンプ式の容器に入れれば持ちあるきもしやすく使いやすい。
日々愛用しています。

自分で作れば乳液のやわらかさや香りも好みにできます。
色もほんのりピンクで、使うのがより一層楽しくなります♪

最近石けんもコスメもピンクの作品が続いていますが、なんとなく冬はピンクに
惹かれるんですよね。。。。ほっこりするというか。

今、寒くて憂鬱になりがちな冬をちょっと楽しくしてくれるような
ワークショップをやりたいと思っていろいろ考えてます。

クリスマスシーズンはシーグラスのワークショップが続いているので、
年明けからはアートソープやコスメのワークショップを予定しています(^-^)

posted by pika at 23:12| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

コスメワークショップのオプションについて

<追記>
こちらのワークショップ、あと1名様となりました。
ありがとうございます。ご検討中の方はお早めにお問い合わせ下さいませ。


昨日ツイッターでつぶやいたワークショップのオプション。

いよいよ寒さも本格的になってきて、お肌や髪の乾燥もより一層気になる感じに
なってきたたので急きょオプションを加えることに致しました。

【ピンクの美肌クリームと風邪予防のアロマミスト作り】
講座詳細はこちら
http://aroma-teacher.seesaa.net/article/299418549.html

pinkWS-1.jpg

オプション内容は、

よりしっとり系のクリームを作りたい方はシアバターやココアバターを配合可能。
風邪予防ミストをヘアミストに変更可能。

お肌の乾燥がひどい方や、髪のパサつきや静電気でお悩みの方に。
追加料金なしで変更できます。
当日どうするか決めて頂いて結構です。

基本レシピをちょっとアレンジするとヘアミストになったりしっとり度が増す。
手作りならではの便利さですねぇ。

ご参加お待ちしております(^-^)

posted by pika at 10:59| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

私的エイジング考

TVを見てると思うんだけど、アンチエイジングって言葉が使われ過ぎてる
気がするなぁ〜。

本来はいつまでも若々しく美しくっていう前向きな意味だとは思うんだけど、
最近は実年齢からかけ離れた外見(50代なのに20代に見えるとか)であることが
もてはやされて、そういう変なニュアンスが加わっちゃっるみたいで気になる。

世間的には”見てわかりやすいもの(=外見)”が訴求しやすいから
若々しい外見に注目が集まりがちなのかもしれないけど。
本当は若々しいっていうのはラフスタイル全般にわたることなんじゃないかと
思います。だから、どちらかというと生き方とか考え方とかの方が重要なんじゃ
ないかという気がします。

アンチっていう言葉がついちゃうと、歳を取ることは良くないことみたいな
響きがあって抵抗を感じてしまいます。歳は誰でも平等にとるのにね。
だから個人的にはあまり使いたくない言葉です。

”(おもに外見の)若さを保つ”とか”年をとらない”とかじゃなくて、
ライフスタイル全般にわたって”良い感じに年を重ねる”みたいな意味合いで
使えるいい言葉ってないものでしょうか!?

スローエイジング
ベターエイジング
ハッピーエイジング

うーん。

正直歳を重ねれば若い時のように無理もきかないし、不調も増えてくるし。
そうなってしまった自分に対して精神的に凹んだりもします。
なんだかいつも疲れてたり、ストレスの塊になってたり。
元気でいる時の方が少ないかもしれません。
今日も元気でシアワセだな〜なんて思える日、1年のうちでいったい
何日あるでしょう!?

そう考えると自分的には”ハッピーエイジング”を心がけたいなって思うのです。

もう歳だから、的なあきらめはできるだけ少なくしたいものです。
アロマテラピー勉強しておいて良かったなって思います。


posted by pika at 23:24| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

ピンクパールのクリーム〜切ない世代の女性に〜

PA256239.jpg

今回のコンセプトは女性を労わるクリーム。
フェイス&ボディ用です。

お肌を明るく見せたいなって思ってパール感をプラスすることに。
1つは淡いピンクパールで、もう1つはピンク感が強め。
とはいえお肌に伸ばしたら色はつきません。パール感を感じるくらいです。
そういえば市販のハンドクリームでこれよりもっと濃いピンクのがあったよね〜。
今でもあるのかな?

精油のブレンドもそれぞれ違います。
淡い方は風邪予防ブレンド。
喉がおかしいなって思ったら喉クリームとしても使えます。

濃い方は婦人科系ブレンド。
ホルモンバランスの調整や女性ホルモン様作用、お肌の弾力UPなどの
作用のある精油で。

歳を重ねると、体調や精神的バランスを保つのが段々難しくなってくる。
気を付けてるつもりでも疲れてる、何故だか良くわからないけどちょっと不調、
頑張りたいけど前ほど頑張れなくなってきた、体調を崩すと戻すのがたいへん。

そんな切ない世代をサポートするためのクリームです。

見た目になんだか旨そう〜な仕上がりになりました。
ピーチのソルベみたいな。

ピンクは女性を美しく、気持ちをアップさせてくれる色だしね。
優しいピンク色は見てると心が和みます。
もちろん香りも良いですよ(^-^)

posted by pika at 23:42| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

手作りならば、多用途に

cream1.jpgcream2.jpg

まだちょっと蒸し暑い時もあるけど、やっぱり秋ですね。
湿度が低くて過ごしやすい、ということはお肌は乾燥しちゃう。

夏の間はほとんどハーブローションのみのケアでしたが、そろそろ
クリームも要るから作らなくちゃね。

今回は(髪の)スタイリングワックスにもなるレシピにしたいなぁ。
手作りなら、手も足も顔も髪も、これ1コでOK♪という多用途なものが
作れるのがいいところ(^-^) 

もちろん香りも好みのものにできるしね♪

コスメのワークショップもまたやりたいな。

☆当工房オリジナル アートソープ制作講座
 http://www.ocean-aroma.com/aroma/school5.htm



posted by pika at 12:44| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

夏の終わりの虫刺されに

もう夏も終わりの今頃になってやたらと蚊に刺されています。
そして同じところが何度もカユくなるー;^_^A

先日あまりにかゆいので、試しにハーブチンキをベースに作ったローションを
ぬってみました。

精油には鎮掻痒作用のあるものもありますが、特にかゆみ止め用に作ったものではなく、
日ごろのスキンケア用に作ったものですが。肌の乾燥がおさまるだけでも痒みが
ちょっとは治まるかもって思って。

そこでふと思い出したのが、トルコのコロンヤ。

コロンヤというのは、アルコール濃度の高いローションのようなもので
トルコでは御手拭代わりに、デオドラントに、虫刺されに、擦りむいた時に、
と日常的に万能薬的に使われているものだそうです。

コロンヤのことは「トルコで私も考えた」というコミックエッセイで読んだので
実際にコロンヤを使ったことはありません。
でも、ハーブチンキもアルコールがベースですから、ハーブチンキのローションって
コロンヤみたいなものなのかもって思ったワケです。

実際手作りコスメ作るようになって、いちいち○○用△△用って分ける必要が
なくなりました。フェイス用のローションを髪にも身体にも使いますし、
ハンドクリームをヘアワックス代わりに使ったりもします。

1つの精油に複数の作用があるからデオドラント兼虫よけなんていうブレンドも
簡単にできてしまいますし、手作りで何を材料にしているかわかっているから
安心して色んな使い方ができるというワケです。

アロマのおかげで本当にシンプル&ナチュラルライフができて快適です(^-^)

OceanAccord http://www.ocean-aroma.com
posted by pika at 12:15| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。