2014年04月24日

まだまだ活躍、喉クリーム

cream2-3.jpg

肌寒い日も多いけど、やっぱり冬の寒さとは違う。
風邪ひくって季節でもない感じにあったかくはなったんだけど。

冬の間はハイネックで喉をカバーしてたけど、春になって
首を出すようになってからの方が、「喉が変だ」って感じたり
咳が出たりする気がする。

そういう時は即、自家製喉クリームを塗る。
うがいやマヌカハニーも。

花粉症はピークを越えた気がするけど、喉ケアはまだまだ
もうしばらくは気が抜けなさそうです。

☆手作りコスメ&アロマのレッスンについて
  http://aroma-teacher.seesaa.net/article/390089195.html

<追記>
イベントシーズンがスタートしたため、こちらのブログの更新が
滞りがちになってます(汗)
しばらくこちらはかなりのゆるゆる更新となりますが
よろしくお願いします。
posted by pika at 16:38| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

デイリーケアのアイテムたち

最近使ってるもの。

BlJnZ9ACUAEAN9I.jpg

保湿関連のクリーム。
ピンクは乳液タイプでさらっと塗りやすくベタつきもない。
主にフェイス用。美容目的の精油ブレンド。
クリーム色は軟膏タイプで喉クリームやハンドクリームとして。
抗菌、抗ウイルス作用のある精油をブレンドして。

BlJoCFWCMAAt_Gx.jpg

ファンデ調のクリームとスティックコンシーラー。
市販のファンデーションほど色は付きませんが、キメを整えたり
アラ隠ししたい部分に使うと多少違います。

BlJon8eCYAALsLi.jpg

リップクリーム。
唇の輪郭をとる色の濃いものから艶出しのグロスまで。
自分で作れば色加減は自由自在。ただし市販のもののように
落ちにくい口紅とかは作れませんが。
好みでほんのり香りをつけても。最近のお気に入りはネロリ。

手づくりだとテクスチャーや香り、色などある程度好みにでき、
その時の体調や気分、季節に合わせて作れるのがいいところ。
1つで色々兼用もできるし。

基本ノーメイク派なのでこれだけあれば十分。
アイシャドウやアイライナーも作ってみたいなとは思っていますが。

posted by pika at 11:44| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

海の恵みのシェル石けん

Bi60OXiCQAEil4.jpg

シェルの部分を水色にして夏っぽくした石けん。
グレーの部分はくちゃ(沖縄の海泥)。

自分用だからシンプでくちゃのみの石けんでも良かったけど、
ちょっとだけカラーラントでカラフルにしたらやっぱり気持ちも
華やぐというか。見た目も大事ね〜。

香りはひのき、ティートリー、ペパーミント。

posted by pika at 10:59| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

リップ&ハンドクリーム

lip-9.jpg

春ですよ、春ですよ!
一気に桜も咲いちゃいましたよ!

春はやっぱりピンクのリップよねってことで、
ピンクとコーラルを混ぜたさくら色。

香りはネロリ&フェンネル。
ネロリはさすがの存在感〜♪
リッチな気分。

このちっちゃい容器がまた可愛い(^◇^)

右側はハンドクリーム。
定番的なレシピでオールシーズン使えるタイプ。

比べるとリップの容器のちっちゃさがわかるかな〜!?

posted by pika at 11:44| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

重宝してるもの

最近重宝してる手づくりコスメの2アイテム。

cream2-3.jpg

このファンデ調のクリーム(右側)と

SC-2.jpg

コンシーラー。

ノーメイク派のワタシですが、これで気になる部分を
ちょっとばかりカバーリングできるし、紫外線対策にもなるし、
もちろん保湿も。

前の日記にも書いたけど、ここ最近の乾燥は真冬の乾燥とは
また違って部分的。

自分の状態に合わせて作って使い分けできるとやっぱり便利です。

posted by pika at 12:52| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

春先の乾燥肌

milk-8.jpg

やっとあったかくなって嬉しい限り。
朝起きてすぐ暖房つけなくていいとか、上着はおらなくていいとか、
もうそんな小さなことでもシアワセ感じちゃいます(笑)

ところが、あったかくなってきてからの方が肌の乾燥が気になるように。
それも口の周りとか部分的なもの。

もちろん春先だって空気乾燥してるし、埃っぽい風も強いし、
乾燥しやすいシーズンでもある。プラス、季節の変わり目は体調と同じく
肌調(?)も乱れやすい。多分水分と油分のバランスも乱れてそう。

ともあれ、あったかくなったからと言って油断せずに保湿などのケアは
必要だなってこと。却ってカサカサの肌で大好きな夏を迎えたくないから
今はりきって保湿してます(笑)

オレンジ色の保湿力強いタイプとピンク色のさっぱりめの。
乳液のレシピで作ったけど、テクスチャー的にはクリームと乳液の間くらい。

今時期はまだオレンジ色のしっとり系が活躍。
もうちょっと汗ばむようになるとピンクが活躍しそうだな。

自分で作れるのってやっぱり便利♪

posted by pika at 11:22| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

ふわふわミルク2種

milk-8.jpg

春のワークショップはコスメにしようかなとふと思い付き、
レシピ検証も兼ねてミルクローション(乳液)作りを致しました。

違うレシピで2種。
使っているキャリアオイル(今回はアボカド)は同じですが、
その他の基材が違うため色が違います。ピンクはカラーラントの色です。

オレンジ色のはマンゴークリームのような。ピンクのは桃クリーム?
。。。。どうしても食べ物に例えたくなってしまいますね(笑)

使った精油は、オレンジ色のがフェンネル、クラリセージ、ゼラニウム。
ピンク色のはプチグレン 、ネロリ。どちらもリッチな香りです♪
ローズウォーターも使ってますし(^v^)

どちらもふんわりしたクリームと乳液の間くらいのテクスチャーですが、
オレンジはしっとり系、ピンクはさっぱり系と性質は全然違います。

使った精油からも分るように、オレンジのは思いっきりエイジングケア〜な
レシピでして。しっとり系であることや保存性的にも夏向きではないので、
今この時期にせっせと使って乾燥からのダメージを癒して
ぷるっぷるのお肌で春を迎えたいと思います(笑)

ピンクはさっぱりした使い心地で春から夏に向けておすすめなので
次回のワークショップに登場予定です。ピンクにしたのも春を意識して
というのもあります。

どうぞお楽しみに。
posted by pika at 10:52| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

レイヤーのハート石けん

seac&pinkc2.jpg

ピンククレイとくちゃ(沖縄の海泥)でレイヤーの石けんを
作ったら。。。。なんだかア○ロチョコみたいな!?(笑)

なんか、おいしそー♪

seac&pinkc3.jpg

香りはピンクがゼラニウム、くちゃがシダーウッド、
シェル型の石けんはユーカリ・ラディアタ。

くっきりしたハーブの香りです。

posted by pika at 23:18| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

くちゃ石けん

seakucya-2.jpg

くちゃ(沖縄で採れる海泥)をたっぷり入れた石けん。
お肌すべすべのつるつるになります♪

なんだか石みたいに見えるけど、そこがまた高級感も
あったりして。。。。なんて思ったり(笑)

香りは、シトロネラ&ゼラニウムと
ユーカリ&ティートリー&ラベンサラ。

ハーブのくっきりした香りです。

ラベル:手作り 石けん
posted by pika at 10:51| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

喉クリームとファンデクリーム

cream2-3.jpg

まだまだ寒い日が続きます。
肌の乾燥にも風邪予防にもクリームが必須アイテム。
ということでまた作り足しました。

左側のが喉クリーム。
インフューズドオイル(浸出油)と未精製のみつろうを使っているので、
黄緑がかったクリーム色です。ユーカリ・ラディアタ、ラベンサラ、
ティートリー、リッツァクベバのブレンド。

右側はファンデっぽくも使えるように色を付けたクリーム。
フェンネル、キャロットシード、ヘリクリサムのブレンド。

どちらもハンドクリームやかかとクリームなどとしても使えます♪
posted by pika at 18:50| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

スティックコンシーラー

SC-2.jpg

スティックタイプのコンシーラーを作ってみました。
思ったよりもたくさんできちゃったので3本に分けました。

無香料でもいいんだけど、今回はキャロットシード&フェンネルの
精油を加えました。シミ対策はエイジングケアでもあるので、
それ向けのブレンドです(笑)

冬だってシミは気になるもんね。スティックだから使いやすく
重宝しそうです。
posted by pika at 11:06| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

ピンククレイの石けん

pinkcs-4.jpg

ピンクモンモリロナイトを使った石けん。

香りは、ゼラニウム&プチグレンと
マンダリン&ビターチョコ(フレグランスオイル)。

マンダリン&チョコは、ワークショップのドーナツ石けん作りで
ご好評だったブレンド。チョコだけフレグランスオイルだけど、
オレンジピールチョコのような甘くおいしそうな香りは
ホントたまりません♪

seac&pinkc.jpg

シークレイの石けんと一緒に。

posted by pika at 13:45| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

海の恵みのシークレイ石けん

seacs-1.jpg

シークレイをたっぷり入れたシェル型の石けん♪

見た目はちょっとナンだけど(笑)
お肌はつるつるすべすべ〜(^◇^)

香りはフェンネル&シダーウッドとティートリー&ラベンサラ。




posted by pika at 10:48| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

冬の紫外線ケア

aromaWS-11.jpg

UVケアって夏だけのものではありません。
冬だって紫外線あります。

ワタシの場合むしろ冬の方が日焼けが気になる。
何故かというと、PCがあるデスク前にある窓から西日が入るから。
PCに向かっていると結構な日焼けをしてしまうのです;^_^A
まぶしいし(笑)

一応UVカットシートを窓に貼って、カーテンもしているのですがね。
でも窓から入ってくる冬の日差しはあなどれません。

物理的なUVカットはしているので、冬のUVケアは日に当たって
しまった後の消炎です。

SOC.jpg

最近はジェルがメインのお手入れ。
手のひらにジェルを2〜3プッシュとり、夏用のさっぱりハーブ
ローションを1〜2プッシュ足して手のひらで混ぜ混ぜして使います。
ジェルやローションを抗炎症ブレンドにしておけばGood♪

SOC-3.jpg

この手のひらで混ぜ混ぜスタイル、なかなか臨機応変にできていいです。
保湿を足したい時はオイルを1プッシュ足して使います。

ローション、ジェル、オイルと基本の3つがあればOK。
ラクチンケアで気に入っているのです。



posted by pika at 19:55| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

風邪のひきはじめに喉クリーム

Cream-3.jpg

喉から風邪ひくタイプのワタシは、ちょっと喉が変だな〜とか
咳が出るな〜って思ったらすぐ自家製喉クリームを塗ります。

ワタシの場合、ほんの引きはじめなら、ハチミツなめて
喉クリーム塗ったら割とすぐに喉の違和感はなくなってます。
年々病気や怪我が治りにくくなっているので、できるだけ
早めに対処するのが肝心だと思ってます。

喉クリームが作れるっていうと驚く方もいらっしゃるけど
そんなに特別なことではなく。ハンドクリームなどと作り方は
一緒なのです。

もともと1つの精油に複数の作用があるために、アロマでクリームを
作れば何通りにも使えるマルチなクリームが作れてしまうのです。
要はレシピの組み方次第(^v^)

美容目的だけじゃないんですヨ♪

それで喉にも手にもヒジやかかとにも使えて、尚且つ香りも良くて
なんてクリームが作れちゃうので、ワタシはもう市販のもの使う気に
なれません(笑)

香りが良いっていうのは使って気分もいいですからね。

というワケで↓のワークショップで作るクリームも喉クリーム仕様に
アレンジできます。冬場に便利なクリームを作ってみませんか〜?

posted by pika at 12:11| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

クリームの季節です

creamWS-6.jpg

そろそろクリームが活躍する季節になりました。

今まではもっぱら風邪を撃退する喉クリームとして活用していましたが、
最近はハンドクリームとして、または口の周りなどちょっとつっぱるなって
思った時にも使っています。

ハチミツ入りリップも適度な粘りやツヤとカモマイル・ローマンの
優しい香りがとってもいい感じです。

唇はデリケートだし、鼻のすぐ下なので自分好みの香りのリップだと
芳香浴も一緒にできちゃいます♪ 

posted by pika at 10:11| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

ワークショップ関連のお知らせ

artMon-5.jpg

ハロウィンバージョンのぷちモンブラン石けんを作るワークショップは
10月27日の受付を終了致しました。

現在は別途日程のご相談を承っています。
下記スケジュールをご参照のうえご希望の日時をご相談下さいませ。
別日程の受け付けは10月いっぱいの予定です。

ワークショップ詳細
http://aroma-teacher.seesaa.net/article/375327545.html

スケジュール
http://aroma-teacher.seesaa.net/category/2894130-1.html

11月のワークショップはコスメ作り。
潤う肌をテーマにクリーム作りなどを行う予定です。

creamWS-2.jpg
creamWS-3.jpg

第4日曜の11/24の予定です。
お楽しみに。
posted by pika at 10:25| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

喉クリームとハチミツ入りリップ

creamWS-6.jpg

先日作った、センテラオイルをブレンドしたクリーム。

(ボディ用)クリームは風邪対策にもなるレシピ。
精油はユーカリ・ラディアタ、ローズマリー・カンファー、フランキンセンス。

現在は主に喉クリームとして活用中〜。

リップクリームはハチミツ入り。
精油はカモマイル・ローマン。

ワークショップをやる11月ごろには冬用レシピでもいいかもしれないケド
今はまだ暑いので夏用レシピにしました。

それでも思ったより柔らかめのクリームに仕上がりました。
柔らかい方が使いやすいのでそれはOKなのですが、手作りコスメって
本当に生き物で、気候に合わせての調節って難しいなと改めて感じます。


posted by pika at 23:33| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

センテラオイルを使ってクリーム作り

creamWS-2.jpg

今朝、咳こんで目が覚めました。
どうもちゃんと毛布をかけないで寝落ちしてしまったようです;^_^A

喉から風邪ひくタイプのワタシは、喉が少しでもヘンだったら
気を付けないと。ワークショップの試作も兼ねて喉クリームを作ることに。

今回はスイートアモンドオイルと、秘蔵(?)の自家製センテラオイルも
使うことにしました♪ 

creamWS-3.jpg

最初は上段の状態だったものがだんだん下段のようなクリーム状に。

creamWS-5.jpg

途中からリップ用に少し分けて、リップにはハチミツを加えて仕上げ。

しばらく使って塩梅を見て、ワークショップのレシピとして採用するか
検討、確定していきます。

とりあえずは風邪予防に使います〜。
風邪ひいてる場合じゃない!

posted by pika at 18:44| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

潤いは内側から

MP6.jpg

まだ手作りコスメとかアロマとか知らなかった頃、
毎年冬はひどい手荒れに悩まされていました。
”これは効く”と評判の薬用クリームをつけても
一向に改善せずの日々。

それがスキンケアに手作りの物を使うようになって驚くほど改善。
それはクリームよりも石けんによるところが大きかったです。
洗った後肌がガサガサしない。だからその後保湿だの栄養補給だのに
一所懸命にならなくても良くなった。

なんだ洗い流しすぎてたのかぁ。
外から与えることばかり考えるんじゃなくて、まずは必要なものを
しっかりキープすることが大切なんじゃないか。そう思いました。

以来どんどんスキンケアはシンプル化してすっごくラクになりました。

お肌はバリア機能です。お外の世界から身体を守ってくれてる。
となれば、そう簡単に何かを浸透させたりはしないはず。
っていうか、もし皮膚から何かがどんどん入って来たら逆にコワいですよね;^_^A
それが有効成分であったにしてもね。
それは生きるために口からモノを食べて栄養を吸収するのとはまた違う。
だから精油もきちんとした知識のもとに使わないとね。

自分の皮脂は自家製の良質なクリーム。
当たり前だけど自分の肌にも一番合う(笑)
やっぱりできるだけその自家製を大切にしたいものです。
年齢と共に皮脂の分泌が少なくなるとはいえ、即、じゃあ外から
補給しようじゃなくてね。

だからワタシが作る手作りコスメはシンプルなレシピがほとんど。
足し算よりも引き算のレシピです。使う材料も選びに選んで。
あくまでも肌の健康維持を”ちょいと手助けするもの”。
そう思っています。

うまくまとまらないけど、今日はこのへんで(笑)

posted by pika at 10:21| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。