2013年02月26日

プリンアラモード

130225art-1.jpg

通信にてご受講中のTさんから作品画像が届きました。
プリンアラモード石けんです♪

今回はレモンスライスなどのフルーツの作り方を習得して頂き、
既にご受講済みのプリンを合わせてプリンアラモードに仕上げて
頂きました。

全体的にきれいにできてますよ〜!
メロンやパインはフルーツの微妙な色付けが上手くできてます。

香りはバニラ、レモン、ローズウッドだそうです。
甘酸っぱいような香りかな?

今回も作るの楽しんで頂けたようでよかったです。

☆当工房オリジナル アートソープ制作講座
  http://www.ocean-aroma.com/aroma/school5.htm

posted by pika at 16:10| Comment(0) | ArtSoaps アートソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

季節変わればクリーム変わる

PA256239.jpgmilk-1.jpgCream-3.jpg

この冬は何度か保湿クリームを作り足しています。

寒さや悪天候で気分がダウンしがちなので、この冬良く作ったのは
カラフルなクリーム。香りはもちろん、見た目にも心が和むように、
また、お肌を明るく見せるように。

もう1回作り足さないとだめかな〜と思っていたけど、できればそろそろ
春らしくなって、保湿クリームが要らなくなって欲しいなぁ〜。

雑貨作りで、紫外線によって硬化する樹脂を使っているのですが、
曇りの日でも硬化する時間が短くなってきているようです。
つまりそれって紫外線量が増えてるってことですよね。

変なところで紫外線量の変化を実感していますが。

そんななので、次作るときはUVケア仕様レシピかな?と思ったり。

UV-7.jpgUV-6.jpg

最近作ったスティックファンデ(バーム)が使い勝手が良く
気に入っているので、スティックバームでUVケアものを作って
みようかなと。

found-2.jpg

スティックバームのいいところは、持ち歩きしやすい、片手でささっと
塗れて手軽、塗るときに軽くマッサージができる、などなど。

できればワークショップのメニューにしたいなとも考えているので、
レシピを色々工夫してみようと思っています。

<ワークショップのお知らせ>
☆3/20(水、祝)餃子石けん作り
artTen-6.jpg

posted by pika at 10:24| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

イニシャル石けん

130222art-1.jpg

Iさんのアートソープ体験講座。
文字を作りたいというご希望でしたので、あれこれ考えた結果
埋め込みモチーフをお勧めしました。

字数が多くなると難易度も上がってしまうので今回はイニシャルで。
Iさんはカービング経験者でしたので細かい作業がお得意のようでした。
イニシャルの間の点も小さなハートにしてしまうという芸の細かさ。

画像ではわかりにくいかもしれませんが、左は透明とブルーのレイヤー、
右は淡いピンクにラメを利かせています。

文字が上手にできたので、仕上がりも見栄えがしてとてもきれいでした。

是非またお越し下さいませ。
お寿司や肉まん(石けん)も楽しいですよ(^-^)

☆当工房オリジナル アートソープ制作講座
 http://www.ocean-aroma.com/aroma/school5.htm

posted by pika at 00:00| Comment(0) | ArtSoaps アートソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

おふろでシュワシュワ

pboms1.jpg

いろんなバスボム(バスフィズ)。

寒い時期はおふろでまったりとあったまりたいですよね。
癒しとくつろぎのバスタイムにアロマは必須アイテム!?

入浴剤も日替わりでいろんな香りを楽しみたいものです。

バスオイルやハーブバスなどいろいろと入浴剤も手作りできます。
中でも手軽で簡単なのはバスソルトでしょうか。

泡のでるバスボムは難しいのでは?と思われるかもしれませんが、
材料はシンプルで比較的手に入りやすいものだし、作リ方も
基本的には”混ぜて成型するだけ”です。

ただし水分の加減が難しいんですよね。
湿気の多い日本では特に夏場に作るときは(保管も含めて)注意が必要。
そういう意味では湿気の少ない冬場はバスボムを作りやすい季節と
言えますね。

シュワシュワ〜と泡立つと同時に香りも立ちます。
シュワシュワしてるところを見るのも癒しタイムになります。

見た目にも香りでも楽しめるバスボム、たまに作りたくなります。

posted by pika at 23:28| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

トロの握り

art88.jpg

お寿司はアートソープ作り始めた頃からのレパートリー。
特にこのトロはお気に入り(^-^)

☆当工房オリジナル アートソープ制作講座
 http://www.ocean-aroma.com/aroma/school5.htm

posted by pika at 14:15| Comment(0) | ArtSoaps アートソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ワークショップ】ほんのりピンクのミルクローション作り

2月の第4日曜のワークショップです。

<ほんのりピンクのミルクローション作り>

milk-3.jpg

精油や植物油など自然素材を使ったミルクローション(乳液)を作ります。
※約60ml目安(乳液の固さにより変動します)
※画像は制作イメージです

milk-1.jpg

とろ〜りなめらかなミルクローションは、塗りやすくお肌がしっとりもっちり。
お顔やデコルテのケアから手足まで幅広くお使い頂ける、乾燥の季節の
お助けアイテムです。

使うたびに見た目にも癒されるピンク色。
ポンプ式のボトルに入れますので持ち歩きもしやすいです。

アロマや手作りコスメ初心者の方でも安心してご参加頂けます。

日時 2013年 2月24日(日)11:30〜13:00

場所 OceanAccord工房内 後楽園、春日駅から徒歩7分
    ※ご予約完了時に詳しい道案内を致します 

参加費 3,000円(材料費込)

お問い合わせ、ご予約はこちらから
     OceanAccord問い合わせフォーム

皆様のご参加をお待ちしております(^-^)

posted by pika at 10:50| Comment(0) | Aroma アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

料理じゃないですよ〜(笑)

olivecr2.jpg

まるで料理中の画像のようですが。。。。
コスメ作ってるところです。

でも料理中に見えますよね〜。
だって、作ってて「マヨネーズみたい」とか
「カスタードクリームみたい」って思ってるもの。
面白くてつい写真も撮りたくなるってもんです。

あ、でも、見た目はマヨネーズでも香りは精油の
香りですよ〜(笑)

posted by pika at 11:10| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

桜☆さくら☆サクラ

artMankai-8.jpg

青空の下、満開の桜をイメージしたアートソープ。

もう寒いの飽きました。
桜の便りが恋しいです。。。。

☆当工房オリジナル アートソープ制作講座
 http://www.ocean-aroma.com/aroma/school5.htm

posted by pika at 11:40| Comment(0) | ArtSoaps アートソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

スティックファンデーション

found-2.jpg

スティックファンデーションを作ってみました。

最初はコンシーラーのつもりだったんですが、
今回のレシピではさらっとしていてコンシーラーほどのカバー力がなく。
逆にファンデとしてならナチュラルな仕上がりで良い感じでした。

薄付きで見た目ほど肌に濃い色はつきません。
右側のチョコレート色の方はリップクリームにしてもいいくらいです。

今回は精油も入れました。
フランキンセンスとセロリシード。
何が目的のチョイスでしょう。。。。ふふふふ。
甘くて良い香りですよ。

スティックファンデはプレストファンデよりも作りやすいし、
持ち歩きにも便利かも。

そろそろ生活紫外線でもシミやそばかすが濃くなっちゃうので
このへんのコスメが必要になってくる感じです。

ファンデ、コンシーラー、シミ用のスポッツオイルあたりを
今年の初夏のUVケアコスメのメニューにしたいなと思っています。
まだまだレシピ研究です!

posted by pika at 18:27| Comment(0) | 手作り&ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

埋め込みの美

artBou1.jpg
artHoriz3.jpg

アートソープの特徴のひとつは、この透明石けんに様々な
モチーフを埋め込んだもの。

本物そっくりに作るスイーツやフード系も面白いけど、
1つの石けんの中に小宇宙を作っていくような奥深さは
埋め込みならでは。

artAji-1.jpg

微妙なタイミングやさじ加減が出来を大きく左右する埋め込みは
最後に型から出すまでドキドキするので、型から出してうまく
出来てた時の感激度もひとしおです。

artPegasus-5.jpg

石けんらしい形(笑)なのでラッピングや保存もしやすいし、
使う時もだんだん小さくなって行く中でも最後の方まで
モチーフが残るので、長くその美しさを楽しめます。

artBlueDome-1.jpg
artwakin6.jpg

☆当工房オリジナル アートソープ制作講座
 http://www.ocean-aroma.com/aroma/school5.htm

posted by pika at 21:45| Comment(0) | ArtSoaps アートソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

無駄にならないだけじゃなく

石けんという素材のいいところは”無駄にならない”ってこと。

作った作品が石けんとして使えるってことだけじゃなくて、
作品作った時に出た石けんカスなども無駄にならない。

講座や作品制作の際に出た余りをとっておいて、
別の作品を作る材料にしたり、余りを寄せ集めて自分用石けんを
作ったり、余りをそのまま泡立てネットに入れて使ったりしてます。

ツィッターにアップしたこの石けん。
https://twitter.com/pika_junko/status/298446686278275072/photo/1
これも余りを寄せ集めで自分用に作ったのですが、できてみたら
これはこれで結構可愛い。

ひとつの作品って言ってもいいような。
ラッピングしたらお友達へのプレゼントにも出来そう。
香りもチョコやキャラメルの甘くてとってもいい香り。

これ作ってる時に、このやり方でヌガーやクランチチョコ作れそうって
新しいアイデアも浮かんじゃったり。実はこういうこと、良くあります。
余り素地を適当に固めておいたら、すごくいい色や模様になったとか。
それで次からこういう作り方もアリね、って新しいレシピが生まれたり
しているのです。

無駄にならないどころか、新しいものすら生み出してしまう。
ムダなさすぎ(笑)

やっぱりアートソープって楽しいです。
いくつ作っても飽きない理由はそういうところにあるのかも。

☆当工房オリジナル アートソープ制作講座
 http://www.ocean-aroma.com/aroma/school5.htm

posted by pika at 23:51| Comment(0) | ArtSoaps アートソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

ご褒美エールをもらった日

ワークショップに懐かしい人が来て下さいました。
以前ご受講下さった方が、ちょっと間あいて久しぶりにまた
来て下さると、「覚えててくれたんですね〜」ととても
嬉しくなります。

なんかね、ご褒美をもらったかのような嬉しさなのです。

どうしてかって言うと。
頑張ってもうまくいかないことも、挫折感を味わうことも
たくさんたくさんあるわけです。そうすると「今までの努力は
無駄だったの?」「やってきたことがちっとも実を結ばない」って
情けない気持ちになることもある。

リピートしてもらえる、かなり間があいても忘れないでいて
もらえるっていうのは、「今まで頑張ってきたことは間違って
なかったんだよ」って、過去からのエールのように思えるのです。

たまたまその日は、別のブログに別の懐かしい人からのコメントも
入ってたりと、懐かしエールが続いて、頑張ってる自分への
ご褒美かなぁ〜って思ったのでした。

130203art-1.jpg

肝心の写真はうまく撮れてなくてごめんなさい;^_^A
でも作るの楽しんでもらえて良かったです。

さて、次のアートソープのワークショップは餃子にしようかと思ってます。
やっぱりねー、やってみたくて(笑)
artTen-6.jpg

いまのところ、来月の第四日曜のワークショップにしようかなって
考えてますが、ちゃんと決まり次第改めてアップ致します。

☆当工房オリジナル アートソープ制作講座
 http://www.ocean-aroma.com/aroma/school5.htm

posted by pika at 23:56| Comment(6) | ArtSoaps アートソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

甘い香りに癒されて

BB1FE8sCEAQ7cDl.jpg

ワークショップの下ごしらえで作ったチョコ石けん。
これだけでもう十分おいしそう(^-^)
チョコやキャラメルの甘い香り、精油じゃないけど癒されます。

☆当工房オリジナル アートソープ制作講座
 http://www.ocean-aroma.com/aroma/school5.htm

posted by pika at 11:33| Comment(0) | ArtSoaps アートソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。